「このマンガがすごい!」は毎年年末に発売されるマンガランキング本で、わたしはこの本を購入するのが恒例行事になってるんですが、今回は娘中心の生活を送っていたため、完全に忘れてました。

そこでいまごろやっと読んだんですが、ランクインしているマンガの中にいくつか過去に読んだものがあったので、漫画オタ日記に既出ものもありますが、今回はそれをまとめて紹介したいと思います。

金の国 水の国

中東らしきエキゾチックな地域を舞台にした、国際紛争とクーデターをやさしさと賢さで国際協力に導いていくお話。テーマは重たいのですがゆるい語り口なので、わたしのような「ドロドロもうしんどいわ...」という、枯れた人間にはとても読みやすいです。誰ひとり悪人がいない、というところもいい!

春の呪い

19歳で病死した妹の婚約者と付き合うことになった姉の苦悩と罪悪のお話。通常なら入りは「実は昔から妹の婚約者が好きで…」というパターンなんですが、このマンガはまず「妹が好きで、妹が好きだった婚約者と付き合うことで妹の影を見出したい」という、なんて闇抱えてんだよアンタ…みたいな話なのです。また姉が普段は異常に明るいもんだから、そのコントラストがきっつい。深淵の闇。名状しがたきなんちゃら。慄然たる面白さ。です。どんだけでも感想かけるわ、これ!

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ

そのまんま、さびしすぎてレズ風俗に行った体験記レポ漫画です。ネットで話題になっていたので読みました。レズ風俗そのものよりも、なぜそこに行くに至ったかの心情を赤裸々に吐露されていて、閉塞感とか、それを破ったときの開放感とか、そういうのをひしひしと感じました。

椿町ロンリープラネット

作家の無愛想イケメン男性と、彼の家に家政婦として居候することになった女子高生の、ほんわかラブストーリー。主人公のいまどきでない感じの女子高生っぷりが素敵というか、安心するというか、ちょっとフルーツバスケットの透ちゃんっぽい感じで好感度高いですね。あとはもう作家先生はTHE・イケメンはかくあるべきって感じで、ホントありがとうございます、いいイケメンです。

透明なゆりかご

妊婦が読んでる率70%くらいいってる(と思われる)産婦人科マンガ。産婦人科マンガといえばコウノドリですが、コウノドリはストーリーマンガなのに対して、こちらはエッセイ風味。涙なしでは読めません。

東京タラレバ娘

30代独身女性の恋と仕事の危機的状況を描いた、アラサー阿鼻叫喚のウーマン漫画(?)。もうみんなすでにどん底まで落ちてるような気がするんだけど、それでもまだ落ちていくという、独身女性の不安をモロにあぶりだす漫画で、読まずにはいられないです。

ガイコツ書店員 本田さん

本屋さんの裏側を描いたお仕事マンガ。ついこの間2巻が出たのでそちらも買って読みました。職業系マンガは読んでてとても楽しいのですが、特にこのマンガは登場人物がホラーキャラなところが好きです。

月と指先の間

50代の独身少女漫画家の実態を赤裸々に描いた漫画家漫画。こんなにゆるふわな絵だけど、中身は燃えよペン。もしくは漫勉。 ネームのやり方から1ヶ月の経費内訳までわかるという、絵で食べていこうという人は読むべき漫画です。

私の少年

30歳の独身OLが12歳の美少年を拾う話?なんですが、ひとこと「ショタ漫画」では済まない何かがあります。小6男子って言ったら現実には「毎日かあさん」に出てくるみたいに、雨の日に傘ささずに戦って泥水の中で寝てたり、虫をポケットに入れてもってかえってきたり、ランドセルなくしたり、とかなんでしょうが、ましゅー君はそんなことは絶対にせんのだ!空から間違って落ちてきた天使のごとき12歳なのだ!そういう哀しくも美しい漫画です。

ダンジョン飯

ダンジョンにいるモンスターを倒して調理して食べるという異色のグルメ漫画。大好き。

3月のライオン

将棋界の高校生棋士・零くんと三日月町に住む3姉妹との交流を描いた人情漫画。前作の「ハチミツとクローバー」もそうなんですが、作品の熱量がものすごくて当てられるので、読むとき結構覚悟がいるのは、わたしだけかしら。

ドリフターズ

時代・国の異なる歴史上の著名な人物たちが、とある世界に飛ばされて大集合し、漂流者(ドリフターズ)と、廃棄物(エンズ)に分かれて戦う物語。wiki片手に歴史上の人物の背景を調べながら読むと2倍楽しい漫画です。いっつもランクインされそうでされてなかったんですが(コミック化されるのペースが遅いからだよ、きっと)、ついに!という感じです。


本当は「これはランキング何位だった…!」とか紹介したかったんですが、それを全部になったら営業妨害で訴えられそうなので、伏せておきました。詳しく知りたい方は「このマンガがすごい!2017」をどうぞ。


▼いいね代わりにポチっとお願いします


prof