こんばんは!かたくりこです。
今回ははじめての圧迫面接の続きをお届けします(*・ω・)ノ


第3話『なぜ?!イキナリ塩対応の面接』

zangyo_1705201_1
zangyo_1705201_2

社長は面接に来たことを知らないわけじゃないよ!知っててこれだよ!

だいたい「ぜひお会いしたい」って言ったの…

28
アンタ達じゃあないか…!!!!

と当時は怒り心頭だったわけですが、是非にと言われて行ってみたら塩対応だったというケース、結構あるんスよね。

なぜこんなことになるかというと…

zangyo_1705201_3
まず下っ端の採用担当者が書類選考します。

zangyo_1705201_4
採用担当者が面接日程を調整して連絡します。(ここで採用担当者が一次面接する場合もあり)

zangyo_1705201_5
 社長に面接者のデータを渡します。

zangyo_1705201_6
社長的にはイマイチだった

でも応募者には面接の連絡しちゃってるので
zangyo_1705201_7

というわけでっす!

ここは敵が引いた隙に
できるだけ遠く逃げるのが得策だ
この闘いは無意味だからね
生きのびるのが先決だ
ーヤン・ウェンリー


前の話へ |  一覧 |  次の話へ