こんばんは!かたくりこです。
今日から新章「派遣切り編」をお送りしたいと思います(・∀・)つ
 
これは確か2回目か3回目の転職の合間に派遣社員として働いたときに、とある派遣会社に騙されて派遣切りにあった話です。それではドーゾ!

第1話『またかよ!派遣 de 圧迫面接』

zangyo_170621_1
zangyo_170621_2

とある派遣会社から紹介されたアパレル販売のお仕事は完全に未経験だったので、ちょっと…いやだいぶ不安があったのですが「先方が書類選考で興味を持っておられて…」とか「未経験でも全然大丈夫ですよ!」とか言われたので、それなら折角ご紹介いただいたので、と面接に行ったわけです。

そしたら面接してくれたのがキム兄似のコワモテ社長で、ゴリッゴリ詰めてくるんスよ!
それはもうゴリッゴリ…ゴリッゴリ…

こちらはそれなりに歓迎されてるものと思って面接に臨んでたんで、完全なカウンターパンチを喰らいました。一瞬、涙で視界が霞んだもの。

いま思えば、向こうもわたしみたいなドシロウトが来るなんて思ってなかったんじゃないかなぁ。いい風に言ってたのは、ほぼほぼ派遣会社の方便だったのではないかと思います。契約を取るためのなッ(´Д⊂)

でも、騙されたっちゅーのはこの話じゃないんス…(; ̄Д ̄) 次回に続きます!

*派遣の豆知識*
  • 面接は派遣会社の担当者が同席する。面接は通常1回のみ。(※注1
  • 派遣会社は派遣社員の給料の約30%を毎月マージンとして取る
  • 交通費は支給されないことが多いが、派遣先企業と交渉することも可能
  • 超短期じゃない限り、だいたい各種保険がついてる
  • ブラック企業においては正社員より派遣社員の方がはるかに給料が高い
※注1(追記)※
派遣会社にお勤めの方からコメントを頂戴しました。
派遣に関して面接は行ってはいけないことになっているそうです(紹介予定派遣は別)
なので面接ではなく「顔合わせ」という名目で行われたのではないか、とのこと。
教えていただきありがとうございました!ヾ(=^▽^=)ノ

To Be Continued !!
※作中に登場する人物・設備・設定などは架空のものです

はじめて圧迫面接にあった話はこちら
前の話へ |  一覧 |  次の話へ

↑ 応援ポチお願いします 

▼読者登録してね


▼お気軽にフォローミー
Twitter Facebook Instagram Google+

育児日記もよろしくドーゾ
▼過去のマンガ
bnr_treatment
ninpu

総合info・お問い合わせはコチラまで