こんばんは!かたくりこです。
今回は本編の「派遣切り編」をお送りします!

第6話「解雇された上 責任をなすりつけられる俺」

zangyo_170711_1
zangyo_170711_2
このときはさすがに悔しくて悔しくて、涙が止まらなかったのを覚えています(´;ω;`)

ところで、派遣会社の担当さんはずっと「大丈夫、なんとかする」と言ってて、わたしは「なんとかする=代わりの人と交代する」だと思い込んでたんですが、のちにわたしが派遣社員の方を採用する側になって気づいたのは、契約途中で代わりの人に交代するなんつーのは不可能だということです。

もし交代すると教育コストが2倍かかるので割りに合わない。なので「新規雇用」はあっても「交代」はありえないわけです(・ε・)

そのため期間途中で辞めるためには、派遣会社もしくは派遣先企業が「派遣を打ち切る」以外に方法はなく、ようするに解雇は避けられなかったということになります。

また「仕事が合わない」とか「やっていけそうにない」とか「正社員になりたい」とかいろいろな理由で派遣社員の人が契約途中で辞めるケースは珍しくはないので、今回も最初からそういうケースとして処理するつもりだったのだと思います。

あとはそれをいつやるかだけの問題なんですが、わたしが働ける3ヶ月間MAXまで引っ張れば、わたしと派遣会社の収益にはなるけど、派遣先企業の方にすっごく迷惑がかかってしまうことになり…いずれにしてもこうなる運命だったっつーことですね。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ま!もーしょうがないわな!マモー!ミモー!
高い勉強料だったと思うことにするぜ!
(((c=(゚ロ゚;qホワチャー!!

前の話へ |  一覧 |  次の話へ