世間によく知られている大企業のなかには、

「え?そんなんでいいの?マジ?」

というような、
社名の由来を持った会社があります。

たとえばこんなの。

160422

ブリヂストンは、
創業者の名前を英語に直してくっつけたものですが、
「ジ」ではなく「ヂ」というカタカナが使われているあたり、
文明開化っぽくて非常にそそられます。 

コニカミノルタは、
カメラメーカーの「コニカ」と「ミノルタ」が合併してできた会社でして、
それぞれの由来は「小西のカメラ」と「田が実る=実る田」 という、
昭和の香りがただようものとなっています。

1・2・サンガリア〜♪のサンガリアは、
そのイメージからはちょっと意外に思える
文化人っぽい由来ですね。

ダスキンは、
ダスト+ぞうきんで、
お掃除そのまんまの社名なのでした。

社名の由来は、
調べてみるとおもしろいですよ。

社名の由来を集めた本もあります。
仕事のひとネタに使えますね。

★お気軽にフォローミー
Twitter:@katakrico
Instagram:@katakrico

★こちらも更新中!
4コマ妊婦生活
4コマ漫画でつづる妊婦生活体験記。