以前寄稿記事で夫の1日のスケジュールをご紹介しましたが、わたしの1日のスケジュールも知りたい、というお声をいただいたので、今日はそれをご紹介しようと思います。

1

5:00頃 次女(生後4ヵ月)にミルク

7:30 起床・次女のお世話

8:00 長女の保育園準備・朝食

8:30-9:30 掃除・洗濯・洗い物・ゴミ出しなど

9:30-13:00 家で仕事しつつ次女のお世話*

13:00-14:00 昼食・洗い物・洗濯たたみ・夕食準備

14:00-17:00 仕事しつつ次女のお世話*

17:30 長女の保育園お迎え

18:00-19:00 風呂に入れる(長い…)

19:00-20:00 夕食・次女ミルクなど

20:00-21:00 長女と1時間ほど遊ぶ

21:00-22:00 夫の夕食・洗い物・雑務・寝る準備など

22:00-仕事しつつ次女お世話*

23:00〜24:00頃 就寝

*仕事がない時はブログを書くかFPの勉強をしています。

2
長女は保育園に行くまで病気らしい病気をしたことがなかったのですが、保育園に行くようになってから毎月1~2回病気するようになり、フルで保育園に行けた月はまだないです(´・ω・`)

わたしも出産を経て体が弱くなってしまったようで、ブラック勤めの時ですらまったく風邪をひかなかったのに、いまや一年の半分は体調不良という有様。。

3
「休日=病気の日」になっています。

あんまりにも風邪ばっかひくので、思わずこの本を買ってしまいました。

私たちが一生涯に風邪をひく回数は、なんと平均200回。これだけ身近な病なのに、いまだにワクチンもなければ特効薬もない。それはなぜ?そもそも風邪って何?かかったらどうしたらいいの?自ら罹患実験に挑んだサイエンスライターが最新の知見を用いて風邪の正体に迫り、古今東西の民間療法や市販薬の効果のほどを明らかにする。

以上、わたしの1日のスケジュール(?)でした!