a
この記事を読んだ人は、次から竜騎将バランが浮かんでくることうけあい。


ダイの大冒険。なつかしい。

▼こちらも書いたのでどうぞ!


それでは、また!