160824

目に見える目標がないと、人間なかなか頑張れないものでして…。そのためか大手企業でも中小企業でも、個人目標設定を書かせるところが多くあります。

たいていは、

【1】まず自分で目標設定シートを書いてみて
【2】それをもとに上司と面談して
【3】面談した結果をもとに目標設定シートを修正する

という流れになるかと思いますが、【2】の時点でがっつりダメ出しされてしまって、言われたまま書き直したら、一体誰の目標設定シートなのかわけわからんようになったわ!これ、オレの目標じゃなくてオマエの目標じゃね?!という事態になったことはありませんか。わたしは何度もあります。

で、自分で何回も書き直して、また、人の目標設定シートも見るようになって、いくつかの法則があることに気づきました。
それが4コマに描いたやつなのですが、ダメな目標は「目標ではなく手段が書かれている」ので却下されるようです。

パターン1の場合、「本を読む」は手段なので、その上の目標があるはずです。(少なくとも上司にはそう思われます)
例えば、「売上を伸ばしたいからマーケテイングの本を読む」、作業が遅くてもって作業効率を上げたいから「作業効率を上げる本を読む」などです。

パターン2においても、「海外部署に異動したいから英語を勉強する」とか、「海外企業とのやり取りがあるのでビジネス英語を勉強する」などであり、英語を勉強する目標が「海外旅行に行きたい」とか「いつか使えると思って」とかだと却下されます。

パターン3では、「週1回定時に帰る」は手段であり、「なぜ帰りたいか」「帰ることで何をしたいのか」が目標になります。まぁ、定時に帰るのに目標も何もないと思いますし、(たまに「帰って勉強したい」と書いた結果パターン2にもつれこむ場合がありますが)、通常は単なるイヤミと取られて、即却下されます。

ですので、目標設定シートに「目標」ではなく「手段」を書いている方は、いま一度、ご自分の「目標」を整理してみるとよいでしょう。
もし考えても考えても、「目標」が見つからないときは…ホイ( ´・ω・)⊃[転職サイト]
なんつって!

そういえば昔、目標がなかなかみつからなくて、上司に「なんでもいい。何かやりたいこと、興味があることはないのか?」と聞かれ、「うーん、しいて言うならFXですかね。」と答えたら、「業務と関係ねぇだろうがっ!!!」と怒られたことを思い出しました。
なんでもいいって言うから言ったのに…言ったのに…壁 |дT)o エーン

みなさん、くれぐれも目標設定シートには「今の仕事と関係あること」 を書くようにしましょうね!


★こちらも更新中
bn_2

Web:日刊かたくりこ
Twitter:@katakrico
Instagram:@katakrico