「4コマ漫画の制作過程を知りたい」という奇特な要望をいただいたのでご紹介するっス。

まず、A4のコピー用紙に4コマの枠だけ印刷した紙を用意します。 
1


これに鉛筆で下書きし、ペンで清書します。
かかる時間は1本あたり15〜30分程度。
2

ペンはコピックの黒と、スーパーで買った筆ペンを使ってます。
3

清書したあとは消しゴムをかけて、スキャナでパソコンに取り込みます。
4
Photoshopが使い慣れてるので、漫画の色塗りにもこれを使ってます。

バケツツールでざっくり着色。
左がぶらっく企業だいありーで、右がもうひとつのブログのやつです。
5

細かいとこだけもらいものの板タブを使いますが、わたしは板タブを使うのが苦手で、どちらかっちゅーと板タブに使われてる感があります。
色塗りにかかる時間は、丁寧に塗るときは15〜30分、時間がないときは5〜10分。
6
facebookステッカーが貼ってありますが、facebookの人からもらったわけではないっす (´・ω・`;A) 

最後に文字入れ。
なんだかんだで文字入れに結構時間がかかるので、めんどくさ男feat.めんどくさ子。
7


あとはWEB用に画像を書き出してブログに登録するだけです!


…と、いままで手持ちのツールでやりくりしてたんですが、そろそろこの方法にも限界が… (´・ω・`)
 
そしたらちょうど先日「いっちょまえ姉妹を育てています」のあね子さんから、"アナログからだったら液タブに移行しやすく効率もアップするらしい"との情報をいただき、早速電気屋に走りまして…

8
購入したったぞ!液タブ、このやろう!ウェーイ
関係ないけど、「液タブ」って聞くと修正液を連想するのなんでやろ…? 

ちゅうわけで、
オラ、これからはシティーボーイになるだ!

***

あね子さん、どうもありがとうございました!
先日発売された「正直 余裕はありません。」読みましたo(●´ω`●)o

9

2人目を考えておられる方はもちろん、旦那さまがなかなか育児に参加してくれなくてお困りの方にもオススメです!

prof