ぶらっく企業だいありー

ブラック企業でのお仕事体験談マンガ

カテゴリ: 2ndシーズン

こんばんは、かたくりこです。年度末近しということで、今回からしばらくモノクロ簡単更新です(*・ω・)ノ 彼はそれ相応の働きをしていたのでこれだけの上がり幅だったと思うのですが、わたしみたいなパンピー社員が「給料を今より20万円あげてくれ」などと言ったら、島流しに

続きを読む

こんばんは、かたくりこです。今回はティッシュ配りの思い出話その2をお届けします(・∀・)つティッシュ配りしている間はなぜか「自分の存在意義」について考えてしまうw▼あわせてこちらもどーぞゲレンデがとけるほど恋したかった2本立て : ぶらっく企業だいありー★☆★ブ

続きを読む

こんにちは、かたくりこです。今日はやるやる詐欺だった第2弾「ティッシュ配りの思い出話」です(・∀・)つ知ってか知らずか、見えてない悲しみのブルース。▼雪の日のバス通勤の話もどうぞ 話は変わって「凪のお暇」もう読みました?おヒマじゃなくておいとま。 凪のお暇 1

続きを読む

こんにちは、かたくりこです。先日センター試験がムーミンだったそうですが(誤解を招く表現)、そういえばわたし、むかし試験官のバイトをやったことがあったなぁ、と思い出したので、今日はそのことを書きたいと思います(・∀・)つ試験といってもセンター試験ではなくて、何

続きを読む

こんにちは、かたくりこです。今日は「真冬の飛び込み営業話その2」をお届けします(・∀・)つ▼その1はこちら 真冬の飛び込み営業の思い出① 〜吹雪の中のゆく〜 : ぶらっく企業だいありー これビジネス的には行く必要あったんか?と思うのですが、あまりにも雪深かったの

続きを読む

こんばんは、かたくりこです。先日の夜、車で帰宅してたときの話です。 きれいなおねーさんは、そのままカップラーメンを食べながら、横断歩道を渡って行きました。いや、マナー的にはアレかもしれないけど、俺、キライじゃないぜ…そのギャップ(*ノωノ) ▼こちらは冬の帰り

続きを読む

こんにちは、かたくりこです。ずっとやるやる詐欺してた「真冬の飛び込み営業話」をようやく描きました.。゚+.(・∀・)゚+.゚<前置き>この仕事は学生時代にバイトでやっていた仕事内容は、その昔「マイライン」という固定電話の電話会社を選べるサービスが新しく始まったことがあ

続きを読む

こんばんは、かたくりこです(*・ω・)ノ今日は久々にライトなブラック話をひとつ。という話をですね、この方のツイートを見て思い出したのです。 印刷所務めの知人が「期日を過ぎたら割増ですと宣言すれば期日を守るだろうと思ったら、『金さえ出せば期日が伸ばせる』と考える

続きを読む

こんばんは、かたくりこです。今日は簡単更新(モノクロ)です~皿5枚持ちってすげえ!と思いました。わたしは1枚でも、皿がナナメになっちゃって危なっかしいです(´・ω・`) ▼去年の忘年会ネタ。今年はブルゾンちえみですかね。 今年の忘年会の余興 : ぶらっく企業だい

続きを読む

こんばんは!かたくりこです。ようやく「ぼくらの7日間泊まり込み編」の最終回です!突貫で納品したシステムには、100%エラーが出てお客さんから電話がかかってきます(オイ)お客さんから電話がかかってくるのが、翌日だったら家に帰って休めるんですが、当日だとそのまま

続きを読む

こんばんは!かたくりこです。夜分にどうもすみません。今日は「ぼくらの7日間泊まり込み編」の続きなんですが、時間の都合上モノクロ簡単更新でお届けします<(_ _)> ではまた次回! ▼更新通知をLINEでお届け▼お気軽にフォローミー   お仕事のご依頼はこちら

続きを読む

こんばんは!かたくりこです。今日は「ぼくらの7日間泊まり込み編」をお送りします(・∀・)つ前回、松田さんにお母さんから電話がかかってきましたが…>>珍しい名前の人から電話がかかってきたここから続いている話になります。(あ、前回分は読まなくてもまったく問題ないで

続きを読む

こんばんは!かたくりこです。今日は「ぼくらの7日間泊まり込み編」をお送りします(・∀・)つ前にも似たようなネタ書いたので、最後まで読まなくてもわかる人にはわかる親切設計。▼教えて!ブラックくんの締切は今日まででござる 【お知らせ】Q&Aコーナー「教えて!ブラッ

続きを読む

こんばんは!かたくりこです。引き続き「ぼくらの7日間泊まり込み編」をお送りします(・∀・)つ第6話「直しても直しても出現するエラー」徹夜続きのため、修正漏れがあったり、タイプミスだったり、スペルを間違えたりなどで、エラーを直せば直すほど別のエラーが出てくると

続きを読む

こんばんは!かたくりこです。引き続き「ぼくらの7日間泊まり込み編」をお送りします(・∀・)つ第5話「会社泊まり込み時の仮眠方法あれこれ」ひとりだけ机で30分仮眠して23.5時間作業している先輩がいました(バケモノか) To Be Continued !!※作中に登場する人物・設備・

続きを読む

↑このページのトップヘ